ミナト長崎コワーキングスペース

minato Blog
ミナトブログ

ミナト
ホタル

ホタルが綺麗です〜

ホタルが綺麗です〜

ホタル こんにちわ😆
この時期になると川沿いにはホタルがたくさん飛んでます。
私の先日ホタルを鑑賞に行きました!
とってもたくさん飛んでいて綺麗でした✨

今日はホタルについてお話ししていきます😌
まずはホタルの種類についてですがどのくらい生息していると思いますか??
なんと世界中で約2000種類いると言われています
日本には約50種類ほど生息しているそうです!
私が知っているホタルは2種類なので50種類もいるのは驚きました😳

○ゲンジボタル✨
日本でホタルというとゲンジボタルが一般的じゃないですか?
ゲンジボタルは日本各地に生息しています
地域によって種類が異なり6種類のゲンジボタルが生息しているそうです

ゲンジボタルの特徴として背中は黒く胸部の背中側が赤く細い黒い筋があります
この模様も地域によって異なるそうです
体長はオスが15mmでメスが20mm〜30mmくらいだそうです

○光り方と活動時間
ゲンジボタルはホタルの中でも一番強い光を放ちます
光る間隔も長く気温や地域のよって異なりますが1〜6秒間隔で光るそうです

日中はほぼ活動はせず日没後に活動を始めます
6月上旬〜6月下旬の1ヶ月間オスは10日、メスは約2週間活動して
交尾を行います
またある程度決まった時間帯に飛ぶらしく19時~21時頃・23時頃・深夜2時頃が
よく飛んでいるそうです


ホタル

○ヘイケボタル✨
ゲンジボタル同様によく耳にする名前ですよね
ヘイケボタルの幼虫は湿地や水田などの水辺に生息している事が多いのです

ヘイケボタルの特徴は背中は黒くて胸部の背中側が赤くなっていて
その中央に黒の筋が通っています
体長はオスが10mmでメスが12mm程度とゲンジボタルに比べたら
一回り小さく全体的に丸みを帯びています

○光り方と活動時間
光り方はゲンジボタルに比べると弱く揺れるように光を1秒ほど
発しながら飛んでいます
ゲンジボタルと同様に日中はほとんど活動せず日没後に
活発に活動します

活動時期はゲンジボタルと入れ替わるように7月〜8月頃までの
2ヶ月間オスは7日間メスは10日間活動します
またゲンジボタル同様決まった時間帯に飛ぶらしく19時~21時頃・23時頃・深夜2時頃が
よく飛んでいるそうです

○ヒメボタル✨
ヒメボタルは日本固有の種類で日本にしか生息していません
森のホタル、森の妖精とも呼ばれていて山頂や峠のような人が近づきにくい
環境に生息しています

背中は黒色で胸部背中側が赤く中央に黒色の半円形の模様があります
体長はオスが9mmメスが7.5mmと上記のホタルよりも小さいです

○光り方と活動時間
ヒメボタルの光り方は特徴的でフラッシュをたいたかのように
短い間隔で点滅するように発行します
他のホタル同様に日没後に活動を始め6月上旬〜下旬に
オスは7日間メスは2〜3日間活動します

この時期はホタルがよく見えるのでぜひ鑑賞しに行ってみてください😁