ミナト長崎コワーキングスペース

minato Blog
ミナトブログ

ミナト
エアコン節約

エアコンの電気代節約方法

エアコンの電気代節約方法

エアコン節約 こんにちわ😃
ブログをご覧いただきましてありがとうございます💓

この時期になるとエアコンをつける人も増えてくると思います。
ですが電気代が気になりますよね
今日はエアコンの電気代節約の方法を
お話ししていきたいとお思います

○エアコンの消費電力の割合とは
経済産業省 資源エネルギー庁がまとめた「家庭エネルギー消費の実態」によると
一般家庭で消費する電気のうち、電気冷蔵庫=14.2%、照明器具=13.4%、
テレビ=8.9%、エアコン=7.4%・・・という並びになっています


リモコン

通年使う家電の中に、ほぼ夏と冬しか使わないエアコンが
まぎれているということは消費電力の多さを物語っています。

○つけっぱなしは節約になるのか
「エアコンの電源はこまめにきる」と「エアコンはつけっぱなしにする」
どちらが節約につながると思いますか🤔?

実は「エアコンのつけっぱなしにする」方が節約になるんです!!
エアコンが最も多く電気を消費するのは、室温と設定温度の差が大きい運転開始直後
そのため短い時間で電源のON・OFFを繰り返すと電気代がかさんでしまうのです😱

次にエアコンの節約術についてお話ししていきます!

○節約術1 設定温度と風向きに気をつける
暖房は設定温度20〜22度、冷房は28度がおすすめです
風向きは床に向かって空気が流れるように設定しましょう。


室外機

○節約術2 扇風機やサーキュレーターを併用
エアコンの設定温度を変える以外に扇風機や
サーキュレーターを併用すると節電効果を期待できます🤗
空気はあたたかいと上に、冷たいと下にたまる傾向があるため、
扇風機を使って空気を循環させれば、部屋の室温にムラがなくなります
また、夏にエアコンと扇風機を併用する場合は、
扇風機の前に水を入れて凍らせたペットボトルを置いてみてください!
冷えた空気を部屋に拡散できるので、より涼しさを感じられます😚

○節約術3 フィルターはこまめに掃除する
エアコンを使う場合はフィルターをこまめに掃除しましょう。
フィルターが汚いと空気の通りが悪くなって部屋の温度も変わりにくくなり、
余計に電気代がかかるためです。

○節約術4 室外機に負担をかけない
エアコンの室外機に負担をかけないことも重要な節電のポイントです。
室外機の上や吹き出し口のそばにものを置いたりカバーをかけたりするのは避けましょう。

これからの季節はエアコンが大活躍です😍
この節約術を知っていればエアコン代節約になるかもしれません
ぜひ参考にしてみてください😉