ミナト長崎コワーキングスペース

minato Blog
ミナトブログ

ミナト

「バタフライピー」はご存知ですか?

「バタフライピー」はご存知ですか?

こんにちわ😄
毎日悲しいニュースもあれば怖いニュースもあり嬉しいニュースもあります!
いろんなニュースがあり世の中がどのような動きをしているかを
知ることができ学ぶことができます🤔
今日はtwitterで見つけた
色の変化を楽しむ飲み物についてお話していきます✨

バタフライピーという飲み物は知っていますか?
バタフライピーはマメ科の蔦性植物でタイでは庭先や公園でよく見かけるハーブです。
別名ブルーハーブとも呼ばれインドやタイなど東南アジアで古くから飲まれてきたお茶です。
タイ語では「チャー・アンチャン」と呼ばれており、日本語ではその名称通り「蝶豆」
学名は「Clitoria Ternatea(クリトリア・テルナテア)
花びらの部分は天然色素として活用されています。


バタフライピー

バタフライピーの効能はどんなものなんでしょうか?
バタフライピーはアントシアニンが豊富なんです!!
その量はブルーベリーの2倍などとも言われているそうです
アントシアニンは目の疲れやアンチエイジングに効果があると
言われています

本場のタイではシャンプーや石鹸や化粧品などの
美容用品に使用されているそうです✨
美容効果も期待ができてエイジングケアとしても
かなり有効であると言われています✨

バタフライピーは青い色をしていますが実は
ノンカフェインで無着色・無香料なんです!
まだ日本では馴染みがないので抵抗感は強いのも事実です

バタフライピーの美容効果について
○老化防止・抑制
老化の原因でもある活性酸素を除去してくれることから、
シワやほうれい線、たるみなどの改善が期待できます。

○眼精疲労
バタフライピーにはアントシアニンが豊富に含まれている為、
疲れた目や視力低下に効果を発揮してくれます。

○メタボリックシンドローム予防
加齢と共に太りやすくなる体質の改善に期待が持てます。

○皮膚のハリ・弾力を保つ
バタフライピーに含まれているアントシアニンは、
ポリフェノールの一種であり眼精疲労を改善すると
医学的にその効能が認められている成分です。


ばたふらい

バタフライピーはノンカフェインではありますが妊婦さんは
飲んではいけないんです!
その理由としては子宮収縮作用や血小板凝固を抑制する成分が
含まれているからなのです
生理中や妊娠中は飲まないように注意してください😌

出来上がったバタフライピーのお茶にレモンやライムを絞ることで
クエン酸に反応してきれいな紫色へと変化するんです!
これこそ映えですね😍
癒されたいときや女子会の時などにおもてなしとして
出すだけで場はもりあがりますね!
ぜひきになる方は通販にも売っていますので
お試しください!✨