ミナト長崎コワーキングスペース

minato Blog
ミナトブログ

ミナト
梅干し

梅干しの日

梅干しの日

梅干し こんにちわ🙃
今日は梅干しの日です!
みなさん梅干しは好きですか??
1日1つで医者いらずなんていう言葉も耳にする
梅干しの効果など見ていこうと思います!

まずは梅の歴史についてお話していこうと思います
日本に伝えられたのは奈良時代といわれています
中国では紀元前から酸味料として用いられており
塩と同じように最古の調味料だと言われています

梅の効能はどのようなものなんでしょうか?
「梅は三毒を断つ。その日の難を逃れる朝夕1個食べれば
医者いらず」なんて聞いたことがありませんか?
まず三毒というのは「食べ物の毒」「水の毒」「血液にたまった毒」
の事を言います

梅には強い抗菌作用・収斂作用があります
ですので健康食品や漢方薬の原料になっていたりします
梅は何と言っても有機酸がとても豊富です
有機酸というのはクエン酸、リンゴ酸、コバク酸、酒石酸などのことで
梅の酸味の主体となっております。
薬効はもちろん疲労回復、殺菌・抗菌、下痢、腹痛などに効果を発揮します


おにぎり

次に梅干しの効果についてお話していこうと思います
○アンチエイジング、美容効果
梅干しに含まれる植物ポリフェノールの一種「梅リグナン」には強い抗酸化力があります
老化現象は身体がさびることとよく例えられています
さび(酸化)の原因となる「活性酸素」はシミやしわの原因になるほかに
がんや生活習慣病の引き金になるとも言われています😔

○胃潰瘍や胃がん予防
日本人の半数以上が感染しているといわれるヘリコバクターピロリ菌
これは胃炎や胃潰瘍さらには胃がんにも影響を及ぼすといわれる菌です
この働きを抑制する「シリンガレシノール」が梅干しに含まれています
ほかにもアルコール性の胃潰瘍の改善に効果があることも認められているんです

○疲れた体にも
身体が疲れてきた時にすっぱいものを食べたくなることはないですか?
それは体がクエン酸を欲している証拠なんです!
クエン酸は体内でエネルギー源を燃やすだけでなく疲労の原因となる乳酸を
体外に排出してくれるんです
また肩こりに悩む人や筋力作りをしている人にもオススメなんです!

他にも効果はたくさんあります!
梅干しは本当に体にいいものなので
体の不調を感じたら食べてみてはどうでしょうか?
ですが塩分が高いですので1日1個を目安に
食べて健康な体を目指しましょう😌