ミナト長崎コワーキングスペース

minato Blog
ミナトブログ

ミナト

【feat. お客様】新しいイベントを始めようと思うんです。

【feat. お客様】新しいイベントを始めようと思うんです。

こんにちは、ミナトスタッフのちょーのです。
書くことは基本的に好きな僕ですが、近ごろは「他のスタッフの記事も読んでみたい…!」と悶々しています。

今日は、もっと横の繋がりがあるといいなぁ…と思う話をしたいと思います。

————————————————————

僕が入社してからというもの、ミナトカケルというイベントを定期的に行ってきました。これまでのアーカイブも残しているので、興味のある方はぜひ観てみてください。

▼アーカイブ
https://youtube.com/playlist?list=PL9j5o8P9Cuuk2ekvnzwMLWWkdiyb9uaTy

イベントを企画したときから一貫しているコンセプトがこちらです。

▼コンセプト
長崎で何かに向かって夢中で駆ける人たちをゲストに迎え、ミナトスタッフとの対談形式でお話を伺おう!という企画です。
ゲストの活動紹介はもちろん、参加者同士の交流を深めていただけるよう、3つの掛け算をテーマにお届けします!

①ミナト×ゲスト⇒ゲストの活動内容やストーリーに迫ろう!
②ゲスト×オーディエンス⇒ゲストとご観覧くださっている方の交流を図ろう!
③コミュニティ×コンテンツ⇒ミナトで始まるコミュニティ、そこから繋がるコンテンツで長崎を盛り上げよう!

————————————————————

言葉にするとちょっぴり恥ずかしいのですが(笑)、ゲストとして来てくださった方がミナトで毎月イベントを開催してくれるようになったり、オーディエンスが次の回でゲストになったり……一歩ずつではあるものの、何かしらの交流は生まれるようになってきたかな?という印象です。

ただ、僕自身「コミュニティ」とか「コンテンツ」とか、いまいちピンときてません。僕が知らないところにいる人から「ここに来たら出逢いがあるよ!」「こんな人と繋がれるんだよ!」なんて言われてしまうと、正直げんなりしてしまいます。うんうん、あなたたちは楽しいよね。わかる。

そう思うのに、気付けば似たような決まり文句で参加を促しては身内が集う…こんな現象に終止符を。なんて思うのですが、これってイベントに限ったことじゃないなあと思うようになりました。好きな音楽も、好きな漫画も、どうやらそれが他人軸だと僕はそそられないんです。(ただし食べ物に関しては別です!)

たぶん、僕以外にもそう思っている人はいる。
だけれども、なかなかどうして、ミナトに集まる人たちは魅力的なのです。

————————————————————

ミナトカケルは、どちらかというと「長崎で何かの活動をしている人」にフォーカスしたイベントです。いろいろ悩みながら、それでもミナトのイベントの楽しさを伝えていきたい僕たちは、新たに「すっからかん」というイベントをスタートすることにしました。

ミナトカケルを続けてきたように、また少しずつ、色んな方が気軽できるようなイベントを模索していきたいと思います。
少しでも興味のある方は、ぜひ遊びに来てください。


————————————————————

▼営業時間
平 日/10:00-21:00
土日祝/10:00-18:00

▼料金
6Fフリースペース/500円~1,500円
5F個別ブース/500円~2,000円
※学生様はいずれも500円

▼次回イベント情報
4月17日(土)18:30~19:30
ミナトカケル Vol.13
ゲスト:赤木 幸仁さん(長崎県議会議員)
お申込はこちら

4月24日(土)17:00~18:00
すっからかん Vol.1
スピーカー:長野 大生(ライター)
お申込はこちら