はざまで戦う

こんにちは!ミナトスタッフのもりきちです!

学生さんは夏休み真っ只中の8月ですね。

僕は普段、家庭教師や小中学生向けの学習支援教室を開いてそこで先生をしたりしているのですが、夏休み中の子どもと触れ合っていると、なんだか自分まで心がゆったりしてしまいます。自分も夏休みしているそんな感覚。

でも、その子どもと向き合う時間が終わった後は、自分の仕事やタスクに気持ちを切り替えるわけですが、これが中々難しい(笑) かなり強めにスイッチを押さないと、切り替えられないのです。困ったことに。子どもたちの時間軸のなかに取り込まれているのです。(いや、もしかしたら自ら取り込まれに行っているのかも?)

夏休み気分でいたい自分と、色んな活動をバリバリ進めていきたい自分との狭間で、日々闘っております。自分の敵は自分。ほんとにその通りだなあなんて思う夏の夕暮れ時。

さ~て、夜も頑張りましょうかぁ!