ミナト長崎コワーキングスペース

minato Blog
ミナトブログ

ミナト
君が代

君が代記念日

君が代記念日

君が代 こんにちわ😙
今日は「君が代」記念日と制定されています!
日本に住んでいて知らない人はいないと思います

君が代は1893年8月12日に文部省告示によって「祝日大祭日歌詞並びに
楽譜」として官報で公布されたことを記念してこの日が君が代記念日になりました

「君が代は千代に八千代にさざれ石の巌となりて苔のむすまで」
という歌詞ですよね
この歌詞は905年の古今和歌集に読み人知らずとして載っていた和歌で
現代語に訳したらこんな感じになります
「君が代は小さな石が大きな石になってその岩に苔が生えるまで永く永遠に続きますように」
という意味が込められています


君が代

この君が代はいつから歌われていると思いますか?
平安時代に読まれた君が代ですが鎌倉時代以降に
庶民に広まり長寿を祈る歌やお祝いの歌また恋の歌としても
歌われていたそうです!

国歌として正式に歌われるようになったのは
平成11年らしいです
第二次世界大戦前までは国家平安の歌として親しまれており
戦中に天皇を称える歌として君が代が使われたことや軍国主義の
象徴となったことから一度は禁止されましたが日の丸の掲揚と
君が代の斉唱が認められたそうです
学校に通っていた時も君が代はお祝いごとの時など歌っていましたよね!

今では普通に歌われていますが1000年以上も前の平安時代から
歌い継がれていたというのは驚きでした
お祝いの歌でもあり恋の歌でもあり君が代の歴史は古く
調べてみてとてもためになりました